puchのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰瑞

copenhagen


attention



 スウェーデンに戻ってきました。ってもう前回の更新から一ヶ月経っちゃいましたか。
 日本を出てからスウェーデンに着くまでに起きた出来事について、少し触れます。



出来事1;コペンハーゲン空港
 自分の家にはコペンハーゲン空港の方が近いんで、コペンハーゲン空港を使ったんだけど、最後に飛行機を乗り継いだ時にスーツケースが運ばれず、荷物を受け取れなかった。
 飛行機で荷物が届かなかったのは初めてで、いい経験したなぁ、と思いつつ、空港から直接家に送ってもらうよう手続きを済ます。これが全ての始まり。



出来事2;列車
 手続きに時間がかかって、結局最終列車に乗る事になった。ところがところが、こいつが空港を出て一時間も立たずに故障。どうしようも無かったので止まった街で宿泊することに…金が…



出来事3;家
 朝起きてすぐの便に乗り、3時間ほど列車に揺られてようやく家に帰った。ところが全然ドアのカギが開かない。気のせいだと思い何度も何度も試したが、結局無理だった。ようやくたどり着いた天国の目の前での地獄。
 
 周りの住民からいじめにでもあって、カギが壊されたのかなぁ、とか悲観的になったりしましたが、なんのことない、日本に帰ってる一ヶ月の間にカギが変わっただけでした。けど勝手にカギ変えられても困るっちゅうの。



出来事4;ロニビー空港
 そこから数日、荷物が来るのを待ってたんだけど全然来る気配がない。おかしいと思ってると、なんか俺が着いたあたりから、「イースター」っていうキリスト教?の特別な祝祭の期間らしかった。この期間はほぼ全ての店が休みを取るようで、空港に電話しても連絡すらつかない。終わってる。
 最終的には一週間後ぐらいに、俺が直接空港に出向いていただきに行った。




 スウェーデンさんはなかなか手厳しいお出迎えをしてくれますね。
 でも今思えば、空港から順調に家まで帰れた場合、家にも入れずカギももらいに行けず、最終的に野宿するはめになってたかも…助かったと言えば助かった。

 最終的に、スウェーデンはツンデレ、って結論で。
スポンサーサイト

コメント

ツンデレ万歳

べ、別にアンタの方がblog更新の頻度が高いからコメントするわけじゃないんだからね。
(閑話休題)
日本出国、スウェーデン帰国、お疲れ様でした。
僕はD1になり、TAの業務で一日が終了してしまいます。
仕事の段取りギザ悪す…

  • 2010/04/26(月) 16:26:32 |
  • URL |
  • がんちゃん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。