puchのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト受験珍道中



battle against words



 こんちは。


 英語のテスト受けてきました。


 結論の要約としては、

・マジ頑張って良かった
・デンマークの窓口系はホント使えない
・デンマークの人はメチャ親切
・俺はやっぱアホ






 以下詳細。


 前回英語のテストを延期したって話をしましたが、結局その後も学校の期末テストとかレポートとかがあって、あまり英語の勉強ができなかった。

 で、結局テスト前は、前回と同じく朝から晩まで単語単語単語単語単語~~~~、って感じ。授業もいくつかさぼって、とにかく単語を覚えることに集中した。

 ただ、前日になって単語以外の面が結構ヤバいことが判明。テスト当日は睡眠もそこそこに朝からその対策を考える。
 電車でも過去問を解いたが結局いい対策は見つからず、乗り継ぎ地点のデンマークはコペンハーゲンのカフェでひたすら過去問を解く事に。


 で、試験1時間半前かその少し前くらいっすかね、何がダメなのか大体わかったんで、テスト会場のある駅まで移動する事にした。余裕もって会場に着きたかったし。

 一応どの列車に乗ればいいかは調べて来たんですが、ホームがわかりにくかったのもあって窓口に確認。指示に従ってホームに行き、番号を確認して電車に乗り込む。

 ここで俺の悪い癖が出るわけです。


 そう、逆方向の列車に乗ってしまった。


 10分弱で目的の駅に着くはずが、10分ぐらい経っても全然着く気配が無い。周りの人に尋ねて間違ってることも確認できたんで、すぐ次の駅で降りる。
 この時点で20分ほどのロス。後1時間少し。乗り継ぎ、バス、色々なことを考えると開始時間に間に合わないかもしれない。予約とか考えても、これを逃すともう終わりの可能性がある。今までの努力とかが全て水の泡に…


 メチャ焦りながら正しい方向に行けるホームを探す。人に尋ねつつ正しいホームに着くと、俺の乗りたい電車は9分後。かなりヤバい。ただ、焦ってもどうしようも無いので、頑張って落ち着きつつ単語の復習をしたりしながら電車を待つ。

 電車到着。落ち着けないので寝ようとする。と同時に、どうすれば最速で目的地に着けるかを考える。
 バスは時間がかかるだろうからタクシー探した方がいいのだろうか、てか田舎っぽいしタクシーとかつかまんないんじゃないのか、とか色々考えてるうちにあることに気が付いた。


 お金がない。
 

 デンマークのお金を持って来てなかったのは、むしろわざと。どうせクレジット使えるだろうとか考えてたし、朝勉強してたので面倒くさがってデンマーククローナを探さなかった(家にあるのはわかってた)。
 しかしデンマーククローナが無ければバスに乗れない。ちょっと考えればわかりそうなのに…アホか。
 銀行に寄ってお金を下ろす必要がある。田舎だし銀行がすぐに見つからない可能性がある。マジ危機的。てか終わった、と思った。

 
 で、思いついたのが、乗客に通貨を交換してもらう事。スウェーデンクローナはたくさん持ってたので、交換レートより多めに渡す事を条件にして、手当たり次第乗客と交渉することにした。

 一人目。まずいきさつから話す。「英語の試験があってこの駅に行きたいんだけど~」、「その駅?ちょっと待ってね。」、(いや、この電車がその駅に着くのはわかってるんですが~)と思いつつ少し待ってみると、「この列車、その駅に着かないっぽいよ」!!!!!!!


 ヤバい。マジ終わった。でもなんで!?テストを管理してる会社からもらった資料には、この列車に乗れ、って書いてある。てか窓口にも確認したのに…

 絶望したが、万が一を考え通貨の交換を頼む。ものすごく快く承諾してくれた。多く払おうとしたけど断られたし。ホント感謝。
 その乗客に許可を取り、他の乗客にもこの列車が俺の目的地に着くかどうか尋ねさせてもらうことに。

 次はクールそうなおねーさん。やはりこの列車はダメだとのこと。そのクールなおねーさんはすごく親切に、次にどの列車に乗ればいいか、どの駅で降りてどのホームにいればいいのかまで教えてくれた。同じくホントに感謝。


 俺はホントにやらかすことが多くてその度に人にお世話になるが、感謝と同時に毎回ものすごく申し訳なくもなる。助けてもらうだけでこの人には何も返せない。繰り返さないように注意もしようと思うが、何より受けた恩を他の人にどんどん返すことで恩返しをしていきたいと強く思う。


 話を元に戻す。どの列車に乗ればいいのかはわかったが、問題は乗り継ぎ。言われた駅で降りてみて掲示板を確認すると、なんと乗り継ぎはたったの1分!!マジ奇跡。なんとかなるかも。お金も頂いたし、あとは最後のバスにうまく乗れるかどうか。

 正しい列車に乗り、20分ほどさらに電車に揺られる。ホントはエネルギー補給のためにお菓子とか食おうと思ってたけど、それどころじゃない。とにかく落ち着くために寝る。でも落ち着けない。てか電車ちょっと遅れてるし。


 目的の駅に到着→ダッシュ→資料に書かれてある番号のバス発見!ただ、俺がバス停に着く前に出てしまった…
 他にバスは無いか人に尋ねると、俺のちょうど目の前のバスがそうらしい!助かった…
 念のためそのバスの運転手さんにも確認。このバスで合ってる。しかも所要時間も俺が思ってたより10分ぐらい早い!なんとかなった…


 結局10分少し前に試験場に到着。しかもテストの最初に色々とPCを通じての諸注意があって、おかげで落ち着く時間と睡眠時間を確保できた。
 テストの結果も大分よかった。ホントに頑張ってよかったし、色々と手を尽くしてよかった。お金交換してもらうとか、思いついたとき結構ためらったからね。ホント感謝。


 テストが終わった後も、窓口がきちんとした手続きを知らなくて色々揉めたり(結局俺が払う必要の無い2000円ぐらいを支払う形になりそう)、帰りの電車で食べようと思ってた食料をごっそりバスに置いて来てしまったりと、結局最後まで慌ただしかった。


 
 終わった後はとにかくダラダラしました。ダラダラするのがあそこまで幸せだと感じた事は無い。
 最近はやる気も徐々に出て来たし、英語の勉強を再開していこうと思います。せっかく勉強したのをうまく活かしたいし、スピーキングも今のままじゃ悔し過ぎる。



 今後はちょくちょく更新する…かな?スウェーデンのこととかあんま書いてないしね。
 まあ期待せずにお待ちを。
 
 では長文失礼いたした。また。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です!

「お疲れ様です」って英語でなんていえばいいのやら・・・
勉強不足です、すいません。俺ももっとがんばります!
俺はプーチさんから恩をもらってばかりなのでいつか返します。
・・・とりあえず電車の方向は任せてください(笑)

  • 2010/11/19(金) 20:13:29 |
  • URL |
  • ナリ #-
  • [ 編集 ]

どうもどうも

「お疲れ様」ってなかなか英語でいい言葉が無いんよね~。かろうじてWell doneとかGood jobかなぁ。知ってる人はもっといいの知ってるかも。

じゃあ帰ったら札幌からの電車のエスコートを…って老人か!!って感じやね(^^)
特に大したこともしとらんし、色々と遊んでくれたりこうやってブログに書き込んでくれたりするだけでも十分ありがたいので。

まあ帰ったらどっかうまいラーメン屋でも連れてってください。最近なんでかラーメンが恋しくて恋しくて仕方が無いんだよね~。よろしく。

  • 2010/11/20(土) 20:43:43 |
  • URL |
  • puch #-
  • [ 編集 ]

おひさしぶりです。

乗客に英語?でお金を交換交渉って……タフですね。

話が通じて「せーかい!」って言っているプーさんが思い浮かびました。

お元気で

  • 2010/11/22(月) 00:52:02 |
  • URL |
  • 二乗してルート #-
  • [ 編集 ]

11月19日14時51分に3,580グラムのメロン出荷しました!
メロン工場、出荷メロン共に無事です!

  • 2010/11/22(月) 12:57:05 |
  • URL |
  • パパメロン屋 #-
  • [ 編集 ]

>二乗してルート、はん

「話が通じて「せーかい!」って言っている」、ってそんな感じで話したら怒られるしょー。こっちからお願いしてるってのに… (^^)

ただ、思い返してみると、普段の会話では結構「せーかい!」って言ってるかも…結構日本での変な癖が英語でも出てるのかもね。

ルートはんもお元気で。また帰ったらよろしく~。


>パパメロン屋さん

メールもしたけど、ホントおめでとう!!今年はホントに親しい友人に子どもが多く生まれて、喜ばしい限りですわ。

ぜひかわいい子メロンとの日々を満喫してください。おめでとう~\(^○^)/

  • 2010/11/27(土) 09:34:34 |
  • URL |
  • puch #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。